企業別転職術

キーエンス転職を成功させるために準備すべき9つの項目

キーエンスは自動制御機器の製造販売を行っている給与水準が高いことで有名なメーカーであり、顧客のニーズに応えられる高い問題解決能力を持った人物を求めています。

完全な実力主義の会社である実情を理解し主体的に仕事に取り組める自信がある人にはやりがいのある会社であり、転職に成功する可能性があると思われます。

会社情報

転職コンダクター
転職コンダクター
株式会社キーエンスは1974年に設立された会社で、大阪市に本社があり代表者は山本晃則氏で資本金が306億3,754万円です。

FA(ファクトリー・オートメーション)用センサや測定器、画像処理機器や制御・計測機器などの機器を扱うFA総合メーカーで、2019年現在の従業員数は7,941名です。

キーエンスはセンサを中心にFAシステムの研究、開発、設計、製造を行っていて、FAの業界で大きな存在感があります。

どんな人材を求めているか

キーエンスでは高い年収が可能な高い営業利益率を支える徹底的な合理的経営が行われていて、自分に厳しく細かいスケジュールで管理される環境で仕事ができる人材が求められます。

会社からの指示に迅速で効率的に対応する能力や、自社製品の魅力を顧客の企業に伝えるコミュニケーション能力も必要です。

ハードな仕事に没頭する時間と仕事以外の休養時間を分け、生活のメリハリができる人がキーエンスで活躍する人物と考えられます。

求人情報の傾向(選考情報・ポイントなど)

キーエンスの求人は、応募する職種についての実務経験やスキルが必須になることとビジネスレベルの語学力が必要になる求人も多く見られます。

中途の求人は社内SEや構造設計、プロダクトデザインや知的財産、経理や営業、販売やマーケティングなどです。

職種で求められる知識やスキルのレベルが異なるので、希望する応募内容を確認する必要があります。

世界的なメーカーであるので、グローバルに活躍できることが前提になります。

平均年収、給料、ボーナス

キーエンスの給与制度では基本給に加えて業績賞与が毎月支給され、更にボーナスが業績に応じて年4回支給されます。

ボーナスは夏と冬で月給の6倍程度、春秋で月給の3倍から4倍が支払われ、合計で基本給の10ヵ月程度になります。

年収は他社と比べると高く、新卒3年目で1,000万円を超え、5年目で1,500万円、海外勤務では2,000万円に近づく場合もあります。

職階で差があることや業績に左右される面もあります。

仕事内容

キーエンスはB to B企業で、企業間の取引を主として行っています。キーエンスはFAセンサをはじめとする高付加価値精密機械を製造業の企業を中心に販売しています。

取引先は世界で40カ国以上の約20万社で、過去5年間で成長率が30%を記録するなど発展を続けている段階にあります。

仕事は精密機械を扱う業務が中心で文系には馴染みが薄いと思われますが、重要な販売の仕事もあり文系理系を問わず能力発揮の場があります。

労働環境

キーエンスの社風は徹底した合理主義で、勤務時間は厳しく仕事に打ち込み仕事以外は十分な休養を取ることが浸透しています。

公私のオンオフの切り替えをするライフスタイルを提案していて、具体策として21時30分以降の残業の禁止や年間休日の128日などを実践しています。

その結果月曜日から金曜日はしっかり働いて土日は十分に休む働くことと私生活のバランスが取れて、平均27.7歳の早い年齢で結婚できているようです。

現役やOBの口コミ

キーエンスの口コミは待遇面の満足度が5点満点の4.8点と20代の成長環境の4.6点が高く人材の長期育成が2.8点で低いが、総合評価は4.25点で高くなっています。

他社より圧倒的に有利な営業利益と連動した給与制度やオンとオフの切り替えに適合している社員は待遇面に満足しています。

しかし勤務時間中の管理の厳格さに不満を感じる意見や、40代以上で降格もありキャリアパスに不安を持っている口コミも見られます。

おすすめの転職エージェントは?

キーエンスの転職は、リクルートやマイナビエージェントなどの大手が非公開の求人も多く効果的です。

設計事務やマネジメント経験があれば自社ソフトの開発の仕事、電気・電子機器などの経験はハードウェア関連の仕事、デザインの仕事があります。

技術職はレバテックキャリアなどの活用で、大手と違う求人が期待できます。

事務職は生産や経理、営業の求人があり、生産はバイヤーや物流、経理は税務申告や管理会計の経験が必要です。

まとめ

キーエンスは、職務能力や経験のあるプロ集団で世界的な企業活動で高収益を上げている会社です。

抜群の年収を得ることができるが、厳しい管理下でハードワークに没頭することが必須になります。

土日は休日で大型の休暇も取得できるので、公私のオンとオフのメリハリがしっかりしていればやりがいのある社風だと考えられます。

複数の転職エージェントに登録し企業情報を収集して、自分に合うかどうか慎重に検討することが重要です。

キーエンスは日本でトップクラスの年収の高い会社で、自動制御機器の製造販売で世界を相手に好収益を上げています。

仕事をする月曜日から金曜日としっかり休む土日のメリハリで堅調な業績を上げているので、経営方針に共鳴できる若手にはやりがいのある会社です。

転職するには、高いレベルの経験やスキルが必要になります。